読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきつけの歯医者はやっぱり良い

いきつけの歯医者に行ってきました。

結婚して引っ越してから自宅近くで良い歯医者はないだろうかと思っていましたが、実家に行くことがあったので、ついでと言ってはなんですが、実家から徒歩5分のいきつけの歯医者に行ってきました。

 

今の自宅から実家まで車で高速を使って1時間ちょっと。

気軽に通える距離ではなくなったため、出来れば今の自宅の近くで探したいのですが、残念ながら徒歩圏内の歯医者には希望する歯医者はありません。

車で行くにしてもなるべく近くでと思っているけど、なかなか難しいです。

 

私は、歯医者に求めるものがあります。

《1》私が使用しているマウスピースの調整が出来ること。

《2》予約が出来ること。

《3》診察台ごとにパーテーションなどで区切られていること。

《4》居心地がいいこと。

《5》出来れば先生とマンツーマン。

 

 他にも、あるかもしれないけど今の所、思いつくのは、この5つ。

 

3歳児検診で歯並びを指摘されて以来(記憶にはありません)矯正歯科に通っていたからか、歯医者に抵抗が無く、虫歯になることの方が怖いです。

矯正では虫歯は厳禁です。

先生から「虫歯になったら顎を削らないといけないよ」っと脅されていたので、ゴシゴシよく磨いていました。

そのせいか、知覚過敏でもあります。

 

 

いきつけの歯医者では、以前から持っていたマウスピースと、今の自宅がある市で納得はしていない歯医者で作って貰ったマウスピースの2つのマウスピースを調整してもらいました。

これで、しばらくはマウスピースの心配をしなくて良いので安心です。

しかも知覚過敏用の歯磨き粉の試供品を3つも貰って得した気分♪

 

しかし、自宅から気軽に通える歯医者をやはり探したいけど、どうしたものか。